1988's USA製 Guns N' Roses レアプリントT-shirts 表記(L)
59261b08f22a5b7d5b004807 59261b08f22a5b7d5b004807 59261b08f22a5b7d5b004807 59261b08f22a5b7d5b004807 59261b08f22a5b7d5b004807 59261b08f22a5b7d5b004807 59261b08f22a5b7d5b004807

1988's USA製 Guns N' Roses レアプリントT-shirts 表記(L)

Last 1

10,800 JPY

About shipping cost

Bodybrand:MILLER Date:1988年USA製 Size(表記):L Size(実寸):51/55/66/19 (肩幅/胸囲/着丈/袖丈) Condition: 使用感、全体的に激しい褪色、 前後裾付近に細かいピンホール多数、 一箇所ホール部分にリペア後あり。 まだ生地はしっかりしており着用に問題はありませんがジャンクコンディションではあります。 しかしながら雰囲気抜群です。 Note: 1988年USA製ガンズアンドローゼズ T-shirtsです。 近年特にvintageバンドT-shirtsの人気は上がり続ける一方で衰える気配はありません。 需要は高くなる一方、供給は合うことなく年々出現率も低くなっているのが現状です。 その中でも欠かせないバンド 『Guns N' Roses 』 コピーライト©︎1988の一枚。 1988年と言えば、ガンズが初来日した年です。 【Appetite for Destruction World Tour 1988】 の時に作られた一枚である可能性が高いです。 元々初来日は7月に行われる予定だったが、 アクセルの喉の急病で12月に延期になりました。 (アイアン・メイデンのサポートで喉壊したなんて噂もあります) 実は7月の時点では無名とは言わないですがまだそこまで爆発的な人気があったわけではなく、 この延期した半年の間に『Sweet child o' Mine』が全米1位を記録した事で世界中でガンズブームがおきました。 そんなガンズにとって1988は特別な年かも知れませんね。 12月の初来日講演はは今でも伝説化してますよね色んな意味で。←知らない人はググッて下さい。 プリントデザインも非常にレアパターンで今回僕は初見デザインでした。薔薇と銃。最高。 発泡プリントにグラデーションカラーというデザインセンスも抜群。 レイプ柄など有名はレアプリントもありますが、もしかしたら出現率はより低いかも。 もちろん同時のブートレグの可能性も高いのですが、コピーライトの隣に入る『AIR WAVE INC』というのは当時活躍していたグラフィックデザイン集団の名称らしく、ブートレグのT-shirtsにその名称が入るか???もしかして正規品なんじゃね? っていうのが僕の推測です。 ま、こんだけ語っといて個人的にはブートレグか否かは正直どーでも良いと思っています。 当時の空気と音を聴いたT-shirtsであることには変わりありません。 褪色したコンディションも含め最高の一枚です。 ※着用写真ある場合イメージ写真として画像加工いたしておりますので実物と色味が違く見える可能性がございますので予めご了承下さい。